読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリア移住奮闘記

ワーホリ、Studentを経てパートナービザで移住!毎日挑戦にあふれたキラキラライフをお届けしたいと思います♡

メルボルン中心部で起きた車暴走事件。4人死亡20人以上重軽傷。

2017年1月20日(昨日)のお昼頃、メルボルンの中心部で悲しい事件が起こりました。

1人の男がフリンダースの目の前の大きな交差点でドーナッツターンを繰り返した後スワンストンからバークにかけて車を暴走させて次々に人をはね3人死亡、20人ほどに重軽傷を負わせました。

http://www.bbc.com/japanese/38688166

今日のニュースでは死亡者が1人増えていました。

亡くなった犠牲者には夏休み中に家族でシティーに来ていた10歳の女の子も。

重症を負った生後3ヶ月の赤ちゃんもいるそう。

映像を見ましたが、とても恐ろしく、とても悲しい。

見慣れた、行き慣れた場所で、こんな悲劇が起こるなんて。

故意であるがゆえ、許しがたい。

私は今日はたまたまシティーじゃなくてチャペルストリートを選んで幸いでしたが、繰り返した流れるニュースの映像に涙が出ます。

一夜が明けた今日カフェで働いていると、やっぱり多くの人がこの事故を話題にしていましたが、意外な意見が多いことに少し驚きました。

「ひどい事件だったがこの加害者も可哀想だ。ドラッグに溺れて何もわからなくなってしまっていただけだろう。彼は本当はこんなことしたくなかったはずだ。」って。

そもそもドラッグ使うのが悪いんじゃん、自分をコントロールできなくなるまで使ったのが悪いんじゃんって私は思うけど、ドラッグが悪いの?

大麻合法の文化とドラッグ大罪の日本の文化はやっぱり違うのでしょうか。

あと実際はテロとは関係ないらしいけど、最初はムスリムだ!中東の男だ!って騒がれていた。

実際はムスリムでもテロでもなかったことに関して、みんながテロリストなわけじゃないのにムスリムや中東の人たちを差別的な目で見てる!という議論。

そこかぁ。

でもあんな粋がって暴走して小さな子供の命まで奪ってたくさんの死傷者出して許せないよ。

まだまだメルボルン中心部は大変です。

心から被害者の方々のご冥福をお祈りします。

このような事件が2度と起こりませんように。