読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリア移住奮闘記

ワーホリ、Studentを経てパートナービザで移住!毎日挑戦にあふれたキラキラライフをお届けしたいと思います♡

ワーホリ準備年表*無料エージェントアクティブウーマンと語学学校Impact English College

ワーキングホリデー関係

こんにちは、ヒナハナです*

 

やっと日本から買ったパソコンの不在届けが入っていました♡
日本みたいに届け直してくれないので郵便局まで取りに行かないといけないので月曜日まで取りに行けませんが楽しみですー♡
手に入れ次第ブログもっとちゃんとしたものにしますね!

 

ではこの間はパートナービザ取得までの道のりを書きましたが、今日は私のワーキングホリデー準備年表をご紹介したいと思います!
私がワーキングホリデーに行ったのは2012年3月、大学を3年次まで終えて4年になるころに休学して渡豪しました。
ワーキングホリデーを決意した理由などはこちらの記事をご参照ください*

 

hinahannah.hatenadiary.com

 

 

2011年8月
計画開始、情報収集
11月
パスポート更新(16000円)
大学休学手続き
奨学金休止手続き
12月
無料エージェントを通じてWHビザ取得
航空券予約(60315円)
語学学校10週分予約(290390円)
ホームステイ1ヶ月分予約(96542円)
→紹介料($180)滞在費($1000)
2012年1月
AIUワーホリ用保険加入(152870円)
2月
現地用の携帯契約(週$40)
国際学生証申請(1430円)
生活費など送金
3月2日
ワーホリ開始!!
7日
銀行口座開設
在留届提出
21日
シェアハウス契約
4月
Tax File Number取得

という感じで少しずつ落ち着いていった感じです。

日付や費用などきっちり書類集めのデータを書き残していたので年表が作りやすかったです。昔の自分に感謝。笑

でもちょこちょこ抜けているところもあるので、何か質問がある方は遠慮なくどうぞ。とはいえ早くもワーホリ申請から4年もたってしまっているので、少し制度が変わっているかもしれませんね。

 

ちなみに私が利用した無料エージェントはアクティブウーマンという女性専用・オーストラリア専門のエージェントです。
オーストラリアにオフィスはありませんし長崎在住なので日本のオフィスに行くこともできませんでしたが、メールでしっかりサポートしていただけました!

 

語学学校はImpact English Collegeという少し高めですが人気の学校を選びました。徹底した"English Only"ポリシーで授業中はもちろん、休み時間もトイレでも生徒じゃない人との会話でも、学校内は母国語禁止。すごく厳しくてトイレで親と母国語で電話していた友達も1日退学になりました!でも本当に意識の高い人たちが集まる学校でした!
ちなみに語学学校費用の内訳は
入学金 $200
授業料 $3300(10weeks)
教材費 $50

 

学校で友達を作り、10週間の学校が終わると職探しスタート!
こっちでは経験がないと職探しは本当に大変なので苦労しましたが、なんとか仕事を見つけ基盤ができました。
そして落ち着いたらやりたいことがあったんです。
それがこのワーホリの目的の一つでもあるハンドメイドマーケットへの出店!
近いうちに仕事探しのことやハンドメイドマーケットの様子もご紹介しますね*

では今日はここまでにします!


お読みいただきありがとうございました*

 

ヒナハナ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


メルボルン(海外生活・情報) ブログランキングへ


オーストラリア(海外生活・情報) ブログランキングへ


カフェ・喫茶店 ブログランキングへ


国際恋愛・結婚 ブログランキングへ